2011年6月14日 (火)

「三流大学卒が転職コンサルに絶対無理と言われた超難関の外資系企業に転職で年収1.7倍」 非常識な転職「大」成功術 秋山 竜矢

「三流大学卒が転職コンサルに絶対無理と言われた超難関の外資系企業に転職で年収1.7倍」 非常識な転職「大」成功術

「三流大学卒が転職コンサルに絶対無理と言われた超難関の外資系企業に転職で年収1.7倍」 非常識な転職「大」成功術!

下記のサイトで購入すると最大10000円還元されます!

「三流大学卒が転職コンサルに絶対無理と言われた超難関の外資系企業に転職で年収1.7倍」 非常識な転職「大」成功術

書類審査になかなか通過出来ない、もっと職務経歴書をしっかり書かないと
   内定をとれないのでは無いか?…と思っていませんか?

自分の学歴や職歴では、転職で高望みする何て無理…と思っていませんか?

雇用不況だから、転職活動が上手くいくか不安だ…と思っていませんか?

応募者多数の求人でも、他の転職者より魅力的な職務経歴書を書いて、
   内定を取りたい。でも、職務経歴書が上手く書けているか不安…と思っていませんか?

履歴書や職務経歴書を本番の面接前の単なる提出物だと思って、適当に
   書いていませんか?

自己PRに一体、何を書いたらいいのか悩んでいませんか?

履歴書や職務経歴書に書いた内容で、自分のことをきちんとアピールできているか
   不安に感じていませんか?

異業種、異職種に転職したいけど、自己PRはどう書いたらいいのか分からない…
   と悩んでいませんか?

転職理由がネガティブなものだから、何と説明していいのか…と悩んでいませんか?

一生懸命考えたのに、インターネットで調べたみたいなありきたりな志望動機になって
   しまった…と困っていませんか?

同じような会社に転職するのに、志望動機や転職理由をどう答えたらいいのか
   悩んでいませんか?

3年後、5年後、10年後のキャリアビジョンを描くのは、難しいと感じていませんか?

あ人材紹介会社の無料相談で、職務経歴書の添削をしてもらっても、
   たいした、コメントモもらえないし、はっきり言って、当てにならないと思いませんか?

Yesが3つ以上ある転職者の貴方は非常にツイています。
このページはまさに貴方のためのページです!

現在、転職活動中の貴方は、雇用不況の最中、多少なりとも不安を感じていることと思います。
わたしは、人材紹介会社の人間では御座いませんが、転職成功者として、数十名から転職に関する相談を受けているので、分かります。 

でも、もう安心して下さい!
このページを最後までお読み頂ければ、転職活動にまつわる心配事は、今日を持って解決する事ができます。

わたしが6ヶ月の転職活動と転職業界、各種書籍の研究の果てに掴み取った転職成功の秘訣をこのお手紙に書かせていただきます。

 もし、貴方が、現在の雇用不況下で、確実に転職活動を成功させたいとしたら、
たった7分間ですから、決して、後回しにする事なく、今直ぐにこの手紙を 一文字たりとも読み飛ばすことの無いよう、慎重に読み進めて下さい。

簡単にわたしのプロフィールを紹介させていただきます。

1978年に石川県の小松市に生まれ、小学校、中学校は公立の学校に通いました。

中学卒業後は、工業高等専門学校に入学
5年間の学校生活を経て、大学を卒業する事なく東京に上京。
自分が何をやりたいのか、深く考えることなく、システム開発会社に入社。
SE(システムエンジニア)になりました。

1999年からの6年半、SEとして働くも、自分が何の役に立っているのかイメージがわかず、モチベーションが上がらない中、泣かず飛ばずで活躍する事も御座いませんでした。

大学を卒業していないこともあり、年功序列の伝統的日本企業の中では、出世出来るはずもなく、このままではヤバすぎると、人生の危機をようやく感じ始め、とにかく大卒になろうと言う事で、某三流大学の通信教育学部に大卒を取得する事のみを目的として2003年に入学し、晴れて大卒となりました。

そろそろ、卒業かという2005年、将来、経営者になって数多くの給料をもらおうと、コンサルタントになるべく、転職活動をはじめました。

まともな人間なら誰でも入れる通信制の三流大学卒の超低学歴の上、未経験のコンサルタント志望、当時の職場でもまったくと言っていい程、活躍も出世もしていないわたしには、転職業界はとても冷たく、とても苦労しました。

特に、SEとして、勤めていた6年間の会社生活の中でも、特定の技術や業務に従事させえて貰うこともなく、何でも屋として働いていたため、転職市場からは、まったく評価されることなく、人材紹介会社からも非常に冷たい対応を受けました。

ですが、6ヶ月間諦めずに、転職活動を続けた結果、憧れだった外資系コンサルティング会社への転職に成功しました。

外資系コンサルティング会社では、大手小売業、大手メーカー、中央官庁のIT戦略コンサルティングを行いました。とても、忙しい毎日でしたが、本当に恵まれた仕事、環境、仲間に数多くの成長機会を与えて貰いました。

無料ブログはココログ